ベジアソビ★粉アソビ 

シンプルな野菜料理やささっとできちゃう自然派おやつを作るのが大好き♪最近は暇さえあれば粉まみれ~☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけのこのごまクリームパスタ&ずっと探してたエプロン♪

大好きなタケノコもそろそろ終わりみたいで一番目立つ台に
ドカーンと置かれていたのに、いつのまにか隅っこに追いやられてました


今年はあっという間にタケノコが終わってしまった~


それでも、焼く・煮る・蒸す・炊くメニューは一通りやって、
その他には漬物やメンマを作ってみたりと結構楽しめたので満足っ


ゆでておいたタケノコが底をついてきて
最後に何して食べようかな?と作ったのがこちらのパスタ
  ↓ ↓ ↓
003_convert_20120520205455.jpg
タケノコの柔らかいところをどっさり入れて
豆乳のクリームパスタを作りました。
タケノコ独特の食感とすりごま入りの
まったりクリーミーなソースがおいしかったぁ
これが今年最後のタケノコ料理でした。


適当に作ったのでレシピはないのですが、なぜかそんな時に限って
あ!この味~★ってことが多いのは気のせい・・・



さてさて今日はレシピのご紹介もなかったので
私の大好きなエプロンのお話でもしてみようかなと思います


突然ですがエプロンは好きですか


私はお料理をしてる・してないにかかわらずエプロンが大好き


エプロンが好きになったきっかけは20代の頃
シュガークラフトのお教室通いをしてた時(←どんだけさかのぼるんだろ?笑)
(シュガークラフトは簡単に言うとウェディングケーキを作ったりするやつね)



とある都内の高級住宅街でひっそりやってる
シュガークラフト教室に通い始めた私。
そこで何に一番気を使ったかっていうと、教室で習う内容でもなく
人間関係でもなく・・・着ていくお洋服とエプロンでした~



そこに通ってくる生徒さんはどちらかというとお金持ち系の方が多くて
ヘンなもの着ていけないという雰囲気。
(若干変な人もいたけど・・・)


洋服やらエプロンなど身につけているもので人となりを判断されているような
感じがどーもあって、その頃の私はお教室の雰囲気に合わせて
ハデめのエプロンや洋服をとっかえひっかえ着てたような気がします。

今考えるとものすごくばかばかしい話なんですけどねっ



最初は自分をお嬢様っぽく見せたい!と選び始めたエプロンや
お洋服でしたが、いわゆる「お教室」系の習い事も一切やらなくなった今でも
好きなのがエプロンというわけなんです。



お教室通いをしていた時はかわいいエプロンがなかなか見つからなくて
探すのがとっても大変でした


今ほどネット通販もなかったので、
ひたすらデパートのエプロン売り場をウロウロ。
やたら機能的なエプロンか新妻のような白いフリルか、そうでもなければ
えらく所帯じみた割烹着系・・・

その頃、本当にお気に入りのエプロンには結局出会えませんでした



ところが・・・です


先日ネットでエプロンを買おうと探していたら
とってもかわいいエプロンに出会ってしまったんです
   ↓  ↓  ↓   ↓  ↓  ↓

damapin_convert_20120520221121.jpg
そうそう!これこれ~!
あの頃の私が探してたのはたぶんこういうエプロンっ

ウエストでキュッとリボンを結んで
スカートのすそがふわ~っと広がるこの形


せっかく見つけたけれど今じゃすっかり
おばちゃんなんでこんなかわいいエプロンは絶対無理
残念だけど私にはもうこのエプロンは遅すぎました~


今の私がこんなの着たらたぶん・・・犯罪
お巡りさんに見つかったらあっという間に事情聴取だわね


かわいいエプロンを探しまわっていた20代の私に
「ほら、探してたエプロンってこれでしょ?あったよ~」って
プレゼントしてあげたかったなあ

ランキングに参加しています
ポッチリ応援していただけると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

emi

Author:emi
ささっと作れるヘルシーおやつやシンプル野菜料理を楽しむ毎日です。「この間作ってくれた”アレ”また食べたいな♪」と言ってもらえる自分だけのプラチナレシピをたくさん見つけたくて、あれこれ試しています!

ナイショ話はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。